ABOUT | ainoko Labo

ABOUT

✳︎出展✳︎
•Neo Japonism IYN vol.1
•手作市場 三宮ピアザ
•tapiestyle LUCUA1100
•コトモノマルシェ阪神 アニマルイベント
•Replus hepfive
•epis "お日様のみつめる季節"
•9月〜コトモノマルシェ
天神ソラリアステージ店、阪神店



✳︎販売✳︎
・tapiestyle渋谷ヒカリエ点さま(東京)
・nastroさま COCOSA (熊本)
・lipineさま サクラマチクマモト(熊本)
・mashirousagiさま(岐阜)
・charozakkaさま(佐賀)
・millebonheurさま(兵庫)
・ciel et merさま(宮崎)

ジュエリー販売、アパレル販売経験を経て
現在Mechanical desighの仕事をしながら
アクセサリーデザイン,製作を行なっている
ainokoと申します。

ブランド名の由来を紹介させていただきます。
わたくしaiがひとつひとつハンドメイドで作成している
"こども同然の大切な作品"という思いを込めて
ai(作者)no(の)ko(子)という名前にさせていただきました。

また"間の子(あいのこ)"という言葉の意味とかけており
"ふたつのものの特質を備えている"
"どちらともつかない中間のもの"
という言葉のイメージから、
•華やかさとシンプルさの中間
•かわいさと大人っぽさの中間
•個性と誰もが受け入れやすいものの中間
こんなアクセサリーを提案させていただきたい
という思いも込めています。

そんなainokoという言葉に
実験室を意味する"Laboratory"という言葉を足して
"ainoko Labo"と名付けさせていただきました。

素敵な作品を生み出すためには実験(試行錯誤)が必須だと考え
日々、もっと良い作品を生み出せるよう
努力させていただいております。

おしゃれがだいすき、
でもMechanical desighの仕事もしているという
実は理系な一面もあるainokoの
様々なエッセンス、感性を
アクセサリーデザインに詰め込んでいます。

ひとつひとつ
こだわって仕入れた、
選りすぐりの素材のみを使用し
みなさまのお洒落を応援したいという願いを込めて

"素敵な1点ものを贈ります"

をコンセプトに、世界で1点ずつしかない
特別でainoko Laboにしかない
オリジナルアクセサリーを皆さまにお届けさせて
いただいております。

ainoko Laboのアクセサリーを身に付けて
少しでも多くの方に
"わくわく"や"どきどき"、"幸せ"を
感じていただけましたら嬉しいです。

最後に
ainoko Laboを少しでもたくさんの方に
知っていただき、
"ainoko Laboの作品素敵だよね"と
言っていただけましたらもちろん嬉しいですし、
"ainoko Labo"を共通話題として
みなさまが繋がれたり、コミュニケーションを
はかるひとつの材料になれるようになりたい
というのがわたしの夢です。